院長ブログ

小学生が整体、大丈夫!

暖かくなったり、寒くなったり 季節の変わり目は体調を崩しがちです。

またニュースなどで花粉症が話題になってくる時期なので、体の管理に気をつけてください。

今回は 常連の女性から娘さんの事で相談を受けました。

マラソン

蟹江に住む 小学生 高学年 女子、 お母さんの話だと 学校で駅伝をやっていて

「走った後、踵が痛いて言うんだけど、小学生で整体ってどうですか」と聞かれました。

一般的なイメージでは、強い、痛い、無理なことをするので まだ体の出来てない子供には

危ない・・・。

今は、事情が変わって そう言う整体だけじゃなくなっています、うちもそうですが。

お年寄りであれ、子供であれマッサージよりも安全な手技もあります。

 

お母さんは常連さんなので、大丈夫ですよ。 の言葉だけで納得しお子さんを連れてこられました。

お子さんは、私が考えていた小学生像よりは背が高く、ひと目で足が悪そうな歩き方をしていました。

二日後が大会で、無事完走出来るか不安がっていました。

 

まず、腰の調整をして 股関節、膝、足首を腰から合わせていきました。

調整中その子は寝てましたが、取り合えず終了。

術後のチェックでは踵の痛みは無く。 走った後に痛みが激しくなるそうなので

経過観察と言う事でその日は終了。

でもうちに来る子供は体液の循環が良くなるので、みんな寝てしまいますね・・・

子供だけでもないですが 笑。

 

大会後、お母さんからのの話では 踵の痛みもなく無事完走。

成績は2位だったと言う事で、お母さんから感謝の言葉を頂きました。

私は一等賞をもらったように嬉しかった・・・。

ゴール

子供だから、体が出来てないから、逆に傷めるんじゃないかと考えて

痛いのを我慢してスポーツしないで早めに来てくださいね。

そのまま体が大人になると後で大変ですよ。

 

小学生でも!

まだまだ寒さが厳しく春が待ちどうしい季節ですが、体調など崩していませんか。

先日、七宝町からご両親と一緒に男子小学生が来てくれました、

小学

その子は体操をやってるそうで、小柄ですが体は引き締まり「体操選手」て感じでした。

症状的には左肘痛、手首、背中、腰、両膝、両踵が痛い・・・小学生でも結構お疲れなんですね。

施術方法は体液循環を良くした上で、左仙腸関節がロックしていたので、骨盤矯正、脊柱矯正。

股関節が両方開いていたため股関節を閉じる方向で調整。

大腿骨とすねの角度を合わせ、踵が内側にズレていたので戻す方向で調整。

肘の動きもつけて、 結構頑張りました。

体操

うちに来た事がある患者さんは分かると思いますが、矯正と言っても力でグイグイ揉んだり

ボキボキってやる訳じゃないですよ、矯正してる間もその子は寝ていましたから。

3日位でほとんど症状は良くなり、今は様子を見ています。

病院とか言っても子供だと成長痛ですて言われて終わっちゃうそうです、

そのままにしておくと、大人になっても悩むことになりますよ。

子供だから整体なんてなんて早い、体が出来てないからダメなんてことは有りませんよ。

小学生でもみんな頑張ってるんだな~と思うこのごろです。

走るとスネが痛い!シンスプリント?

最近私の院では、マラソン(走ると)膝やスネが痛いと訴える患者さん
が増えています。

マラソン

皆さんの周りではマラソンをしている方はいませんか、膝やスネ、足首、
踵など痛みを訴えてはいませんか。

スポーツわされている方のほとんどは、私は運動してるから普通の人より
健康なんだ・・・・と思っている方が多いようです。

確かにやりすぎなければ体の色々な面で良い効果があるかもしれません
しかし、関節に掛かる負担はどうでしょう。

スポーツを続けていれば関節周りの筋肉が鍛えられ、固定する力も
強くなりますが、早く走れば走るほど、高く飛べば高いほど関節にかかる
負担は大きくなります。

今回はマラソンをしている 津島市 20歳代の男性が来られました。
症状は走るとスネが痛くなる、医師の診断ではシンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)
陸上の短距離走、長距離走、 サッカー バスケット バレーなどダッシュや
ジャンプを繰り返すスポーツに多い症状です。

膝

病院では良くならず、三重県で整体院に通っていたが仕事の都合で津島市
に越してきた為インターネットで当院を探していらっしゃいました。

三重県の整体院でも良くならず、走るのを辞めなければいけないのかな
と半分諦めかけていらっしゃいました。

当院はパーフェクト整体と言う重い症状に効果がある手技で、
基本的な考え方は、関節を解剖学的に正しい位置に戻す。
その考えの元に腰を整えそれに合わせるように股関節、膝関節、腓骨、
足首、足の関節を整えました。

本人は走らないと痛みが出るかどうかは分からないけど、足の動きが
軽くなりましたと帰って行きました。

それから1ヶ月位がたち来院、本人から痛みが消えました、走れます。
マラソンの大会にも出ます、仕事が忙しくて来れませんでしたとの事でした。

その後もメンテナンスや大会前の調整などでいらっしゃってます、
膝の痛みは良くならないとあきらめないで当院を訪ねて下さい。
まだまだ あなたのライフスタイルをエンジョイ出来るかもしれません。

猫背って!

今回、10歳代 名古屋市中川区から高校生の女性がお母さんの紹介で来院されました。

皆さんどうですか、猫背って良くなる様な感じしますか?
患者さんは今 大変多いスマホの使い過ぎで猫背になってしまった様です。

現在、スマホ、小型ゲーム機の普及で女性と子供に猫背、肩こりが急増中です、
実際 私の所でも小学生の女の子が肩がこりすぎて頭痛になり、おばあちゃん
に肩を揉んでもらっているので何とかして欲しいと お母さんから頼まれたこ
ともあります。

関節は動かさないと、固くなり自分の力では動かせなくなってしまいます。
そうなってからストレッチなどで戻そうと思ってもかなり難しく、時間も掛か
り ほとんどの人は戻る前にあきらめてしまいます。

時間がたてば固くなって動かなくなるのなら、固くかる前に早く戻そうとすれば
楽に時間もかからず戻るような気がしませんか?

小学生の女の子も 数回の施術でおばあちゃんに肩を揉んでもらわなくても良くなり
高校生の女性も数回で猫背が分からなくなりました。

よく子供だから整体なんてという方がいらっしゃいます。
確かに整体でも、グイグイ押したり 関節に無理な力を加えたりする物もありますが、
今はそんな手技ばかりではないので、良く探して若いうちから整えれば
短時間で効果が出ます。

もし そう言う整体に心当たりがないときは 蟹江町のサクラの樹整体院まで
ご連絡くご相談くださいね。

膝裏が痛い!

皆さんの中には膝の痛い方はいないですか。
膝の痛みと言ってもいろんな原因や症状が有りますが

今回は変形性膝関節症の患者さんが見えました、
七宝町 60歳代女性

膝が痛くて、ずっと病院に通いリハビリをやっていたけど
改善しないので先生に(私の膝はなんですか)と尋ねたが
先生は教えてくれず、リハビリの時尋ねたら関節症だよ
とリハビリの先生に教えてもらったそうです。

それから、ご自分で膝にいいと言われるサプリメントを探し
薬局などでは市販されていない、高価なサプリメントを
取るようになったら、痛みが軽くなったそうですが
まだ、膝の裏が痛いと行っておられました。

私の見立てでも、O脚がひどく股関節も開いてガニ股
ひと目で変形性の膝関節症だなと分かりくらいでした。

変型性関節症の場合残念なのは、来院される時期が遅い
という事です痛みの出初めに、薬やシップで痛みをおさえ
本当に歩くのが困難になってから来られる方が多いです。

膝や股関節など体重が掛かる関節は、痛みが出る前から
関節に問題がおきています。

痛みが出る頃には、軟骨はかなり磨り減ってるか、変形が
出来ています、痛みが楽になっても一度磨り減った軟骨は
再生しません。

注射や飲み薬、シップで痛みを止めている間も軟骨は
磨り減っり続けていますています。
痛みを感じないのは軟骨に神経が通ってないからです。

膝や股関節など体重が掛かる関節は、痛みをごまかすにではなく、
早くズレた関節を元の位置に戻さなければなりません、
今回の患者さんはすぐに痛みは良くなりましたが
皆さん気をつけて下さいね。

膝や股関節がおかしいなと思ったら、関節のズレを
戻せる院を探しましょう、心当たりがない方は

蟹江町 サクラの樹整体院までご連絡ください。

朝つらい、痛い!

皆さんは朝起きたとき腰が痛くて起き上がれない、そんな経験は有りますか、

先日来られた患者さんでこんな方がおられました。

大治町 40歳代女性 趣味 ダンス。

症状は腰痛、特に朝 腰が痛くて目が覚める 独自の体操をしていると

午後になるころ痛みが無くなるとの事でした。

検査中一番気になったのが両脚の外旋、仰向けに寝た状態で

足の小指側がベットに着く位 股関節が開いてました。

患者さんに聞くと、ダンスを習っていて練習前に足を開くストレッチを必ずしていた

ので体に良いものだと思っていた様で。

だってバレーダンサーは足先を開いて立つでしょうと言われました。

(股関節が外転しすぎると、関節や筋肉に負担がかかり腰痛が出やすくなるんですよね、

バレーダンサーも現役引退して筋力が衰えてくると腰痛が出やすくなるんですよ。)

の返事に、だからスクールの先生も腰痛でやめたのかな?と仰ってました。

可関節を内旋させる施術を何度か行い、症状は良くなりました。

みなさんも気を付けて下さいね。

ガニ又には腰痛が多い、覚えて下さい。

股関節に問題が有った!

当院に来店されている患者さんでこのような患者さんがいらっしゃいました。

名古屋市中川区20歳代の男性で腰痛がひどい、腰が痛くて1日立ってられない、

仕事を休むことが多くなり、いずらくなり仕事を辞めてしまったそうです。

生活が出来ないので今は実家にお世話になっています。

4件位の病院で見てもらい、MRIの検査もしてもらいましたが診断は異常なし。

ひどく落ち込んで、どうしたら良いのか分からないとうつむきながらおっしゃってました。

(当院は、どの様な理由でお選びになりました、)の質問に一番近かったから

とチョット残念な返事を頂き検査していくと、明らかに股関節がずれ

硬い、可動域も狭い。 

そこで、骨盤、脊柱、股関節の調整を行い初日から違いを実感して頂き

3回目位からは、そろそろ仕事を探す意欲まで見えてきました。

腰痛だからと言って腰が原因とは限らないんですね。

どこ相談して良いか分からない、どこえ行っても良くならないなどございましたら

蟹江町 サクラの樹整体院へご相談下さい。

昔なったヘルニアで!

 本日、40肩で通われてる患者さんの娘さんが小牧から来院されました。

昔ヘルニアを患って以来 体が疲れると腰痛が出るとの事で、

ご本人は悩んでおられました。

調べた結果、心臓付近の疲れで腰の関節が動かなくなってました。

そこで、心臓付近の疲れを取ると 腰の関節が動きだし背骨が動きだし。

背中全体が動きだし、起きて動きを確かめてもらうと(あれ、痛くないです)

患者さんは不思議そうに、それでも笑みが!

そうです患者さんの腰痛はヘルニアのせいではなかったのです、

内臓の疲れで腰に不調になってたんですね。

患者さんは、体の疲れはどうやって取れば良いんですかと尋ねて来たので

体液循環を良くする、もぞもぞ体操を教え毎日やって頂くようお話をしました。

もぞもぞ体操に興味のある方は 海部郡 蟹江町に有るサクラの樹整体院までご連絡ください。

寒いですね!

 最近寒いですね、冬って感じ。 皆さんお体には異常ないですか?

最近、体の不調を訴える患者さんで心臓の疲れによる物が増えています。

心臓が疲れているからと言って、息が苦しいとか動悸が激しいとかではなくて、

腰や肩、色々な関節の動きが減少したりします。

それが寒いのと何の関係が有るの、と思いませんか?

人間は平温動物です、暑くなれば体温を下げ。寒くなれば体温を上げ

体温を一定に保とうとします。

今の時期は寒いので体温を上げるために、血液を沢山体中に流さなければ

なりません。

その為に心臓はいつもより多く働かなくてはならないので疲れてしまうのです。

なんだ、おどかして。

じゃ、寒いから当たり前なんですね。なんて思わないでくださいね。

心臓はからだにとって、すごく重要な臓器です。

そこが、疲れてると言う事は本当に体が疲れていると言う事、

体力の低下でカゼを引いたり、調子を崩したりしないでくださいね。

もちろん、体の疲れを感じたときは疲労回復整体認定の

蟹江町  サクラの樹整体院へご相談ください。

内臓の疲れが腰痛に!

 最近は秋も終りに近付、冬の到来を感じさせるほど朝晩が
冷え込んでますが皆さん体調など崩してはいませんか。

私の所には秋になってから、内臓疲労により体の不調を
訴える患者さんが増えています。

関節の可動域検査で動きの良くない関節を、筋反射テストで
調べると内臓で反応します。そして内臓の疲れを取ると
関節が動きだし、体全身の動きまで良くなってしまいます。

そう言った内臓の疲れが原因で起こる腰痛や肩こりは
揉みほしても効果は無く、ほおって置くとどんどん
疲れがたまり、歪みがひどくなります。

早めに対処して下さいね、お困りの時はご連絡下さい。
私の院では、ご自分で出来る内臓や自律神経などの
代謝を良くする(もぞもぞ体操)なども指導しています。

4 / 512345

PAGE TOP